エッセイ カンベ

日々の散文 食多め

白あんと栗と:浮島のレシピ

 

先日始めて知った浮島と言う和菓子。

蒸して作ります。

f:id:kaaaaaaambe:20180121223059j:image

オイルが入らないけれども餡子が入るのでしっとり。小麦と上新粉(粉砕した白玉粉でも可)は合わせて24gなので普通のパウンドケーキよりローカロリー。

 

 

f:id:kaaaaaaambe:20180121223121j:image

【材料】(カロリーは目安です)

白あん    200g(502kcal)

上新粉    12g(45kcal)

薄力粉    12g(46kcal)

卵           2個(182kcal)

砂糖       20g(73kcal)

栗の甘露煮  4個(124kcal)

 

ちなみにカロリーのトータルは約972kcalとなります。小麦100gバター100gで作る一般的なパウンドケーキが1665kcalなのでダイエット中どうしても甘いものが食べたくなった時などにはかなり良いかと思います。

 

かなりの余談ですが6ヶ月で12キロ痩せた鉄腕ダイエッターなのですがその事はいつか記載して行きます。

 

 

【作り方】

卵を卵黄と卵白に分け、卵黄は白あんと混ぜる。

f:id:kaaaaaaambe:20180121223016j:image

ここでしっかりと混ぜないと焼き上がり時にざらつき感が出てしまいます。

 

上新粉と薄力粉を白あんと卵黄を混ぜた所に加える。

f:id:kaaaaaaambe:20180121223350j:image

ムラのないように混ぜるのですが、こねるように混ぜてはいけません。さっくりとしっかりと混ぜ合わせます。

 

卵白でメレンゲを作ります。

ある程度泡立ったら二回に分け砂糖を加えます。メレンゲはしっかりとツノが立つくらい泡だてます。

ベーキングパウダーを使わないためメレンゲの力のみでふわふわにして行きます。

 

白あんと粉類を混ぜ合わせた所に3回に分けてメレンゲのを入れてきます。

f:id:kaaaaaaambe:20180121224244j:image

もちろん泡を潰さないようさっくりと切るように混ぜて行きます。

あんと黄身は重く底にムラが出来やすいのでたまに底の方を搔き上げるようにムラなく混ぜ行きます。

 

混ぜ終わったら型に入れます。

卵豆腐用の型でも、パウンドケーキ型でも、お手持ちの型に入れて行きます。

f:id:kaaaaaaambe:20180121224543j:image

刻んだ甘露煮を中間と上に散らします。

 

お湯を張った蒸し器で蒸します。

f:id:kaaaaaaambe:20180121224843j:image

中火で30分ほど。
串を刺して付かなかったら完成です。

直角の方が和菓子っぽくて上は切り取ってしまいましたが、端っこも美味しいです。

 

f:id:kaaaaaaambe:20180121224934j:image 

 

簡単でヘルシー。

オイルなしでこのしっとり具合は驚きです。

とは言え矢張り食べすぎは禁物ですね。