エッセイ カンベ

日々の散文 食多め

前置き:思考が飛んで元の話しとは違う事に辿り着くことが多々ある

折角の1つ目の話題なので前置きをちょっと。

 

私は色々と考え事をしたり、調べ物をするのが大好きな人間だ。

ただ、整然としたものの考えや調べ方をするのは苦手な部類と言える。

色々とあれやこれやと考え込んだり様々な話題を行ったり来たりと調べるのが性に合っているからだ。

 

それ故、初めのきっかけを忘れる事がある。

結果全く別の成果を得る事が多いのだが、それが思いがけず良い結果を残す事がある。

 

 

つい最近も、そもそもは京都旅行の際紅葉の名所を調べていたのだが気がつくと京都の和菓子屋を調べていた。

結局、得た情報は東京は神田に良い居酒屋があると言う情報。

 

ミシュランに興味はあれど実際読んだことは無かったのだが、そんなミシュランのビブルグマンに載る日本酒が凄いお店があると言う。

 

これは行かねばと言う謎の使命感。

 

早速友達と予定を合わせ予約を取り向かう。

優しい店員さんと素敵な日本酒とツマミ。

好みを伝えるとバシッと提案を頂ける。

そしてそれがかなりのヒット。

蜂蜜のような甘さを感じる日本酒、とても美味しかったです。

 

 

元は京都の紅葉名所から都内の名店へ連れて行ってくれた。

思いがけず素敵なお店や新しい発見。

思考が飛んだおかげで紅葉の名所情報はイマイチ掴めなかったが、結果素敵なお店を知る事が出来たしとても素敵な時間を過ごせた。 

 

そんな思考の持ち主ゆえに、おそらくこのブログも一つのテーマでは抑えが効かなくなるでしょう。

様々な話題と浅はかな知識の記事になってしまうかもやしれません。

そんな日々の取り留めのない思考を散文として記載して行こうと思います。

 

どうぞ宜しくお付き合いください。